リラクゼーション

リラクゼーションの種類

マッサージにも様々な種類があります。特徴を知り自分に合った物を選ぶ事で効果や満足度が変わってくると思います。

リンパマッサージ

疲労やストレスなどの影響を受けやすく流れが滞りがちなリンパ液の流れをスムーズにし老廃物の排出を促すのがリンパのトリートメントです。
施術では、ゆるやかな流れに乗って運ばれているリンパ液を指先で優しく押したり緩めたりを繰り返し流れを活性化していきます。

効果
・デットクス効果 ・むくみの解消 ・ダイエット
・アイチエイジング ・太りにくい体質への改善

 
 
モンテセラピー

モンテセラピーは、身体に優しい天然素材のクリームを用いて、経路の流れに沿ったマッサージを行うトリートメント方です。「気」の流れを正し、人が本来持っている美しさを取り戻します。
施術は東医学に基づくもので骨格や筋肉にダイレクトに働きかけるトリートメントとは異なり、古来より伝えられてきたツボ刺激をメインとし体内の気の流れを調整します。

効果
・矯正効果 ・身体の歪み ・顔のシワたるみの改善 ・美肌効果
・自然治癒力や新陳代謝を高める ・肩こりや冷えむくみ、便秘など改善

 
 
カッピング

カッピングは「吸玉」とも呼ばれるトリートメント。背中や腹部などに真空状態にしたカップを吸着させることにより、毛細血管内に滞っていらドロドロとした血(於血)が皮膚の表面に表れる。この於血を体外に排出させる。

効果
・肩こりや腰痛 ・むくみ、冷えなどの改善
・税率うの緩和 ・自律神経の調整

 
 
腸セラピー

人体最大の免疫器官であり、自立神経にも大きく関わっているという腸。腸のトラブルは肌荒れ、生理痛、肥満、便秘など様々な症状の原因になります。
腸セラピーは主に大腸や小腸を手のひらや指でもみほぐす施術です。

効果
・腸の機能回復 ・新陳代謝や消化機能、免疫機能が高まる
・肌荒れ ・便秘改善 ・ダイエット効果

 
 
あん摩マッサージ

「気血や経路の変調を整える」という東洋医学の考えに基づいて、身体の中心から手足に向かって衣服の上から施術を行う事。筋肉を手で揉み解し、血行を良くする事で疲労や肩こりなどを改善させていきます。

日本では国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」の免許をもつ人のみが行う事のできる施術となっています。
 

効果
・新陳代謝を促す効果 ・消化吸収を促進 ・生体機能の調節
肩こり、頭痛、全身のだるさ、疲労感、めまい、耳鳴り、便秘、腹痛、食欲不振
冷え等、日常的に起こりやすい身体の不調、神経痛、麻痺、リウマチ等の内因性の疾患、主に血流の低下が原因で起こりやすい諸症状に効果的。